どんな仕事?民営職業紹介事業 職業紹介事業のご案内


仕事を探す個人の方も、人材を求める企業の方も、職業紹介をご存知ですか?当社の職業紹介事業についてご説明いたします。


民営職業紹介事業に関して

職業紹介とは、「求人者と求職者の仲立ちをし、両者の雇用契約の成立をあっせんする事業」のことをいいます。 わかりやすく言い換えると、仕事を探している個人と労働力を必要としている企業の間を取り持つことです。 たとえばハローワーク(公共職業安定所)の職業相談などを思い浮かべればいいでしょう。 相談員が求職者の希望や過去の実績などに基づき、その人に合った仕事・企業を紹介するというものです。 では、民間の企業であるサンライフとどういった関係があるのでしょうか。 ここからは当社で行っている職業紹介事業についてご紹介いたします。  

 

当社で行っている業務

有料職業紹介事業
職業紹介は個人と企業の仲立ちをする事業だということは先にご説明しました。 サンライフではこの職業紹介を、国から認可を受け、有料の民営事業というかたちで行っています。 誠意を持って、求職者・求人者間の雇用契約のお手伝いをいたします。 有料職業紹介事業についてもっと詳しく知りたいという方は、是非一度、当社の方までお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

有料職業紹介事業

 

紹介予定派遣
紹介予定派遣は、派遣期間終了時に派遣先と直接雇用契約を結ぶことを目的とした雇用形態で、職業紹介事業のひとつです。。 つまり、一定期間を派遣社員として働いた後、企業側と社員の意思が一致すれば、その企業の正社員となることができるのです。 労働者は派遣先の労働内容や職場環境を体験する機会が得られますし、企業側は派遣期間内にその人の適正を判断することができます。 もちろん、双方の意見が食い違った場合には、直接雇用契約を結ばずに、期間を終えたところで終了となります。
紹介予定派遣事業
当社の紹介予定派遣に興味をもたれたましたら、是非一度お問い合わせください。

 

この他、当社では 人材派遣事業 を行っております。「人材派遣派遣ってなに?」「もっと詳しく知りたい!」という方はこちらをご覧ください。   → どんな仕事?人材派遣業